為替の教室

Home
 

オススメのページへ

お薦め のFX 業者
FX のスキル
ポートフォリオ と資金
FX の短所
想定外 なボラティリティー に用心


キーワード

TOPIX

ボラティリティー

為替リスク

アク抜け

青天井

逆ウォッチ曲線


−今日のFX用語−
フェイバー
「フェイバー」とは、ポジションを市場レートで評価した場合に評価益が出ている状態です。逆に損失が出ている場合は、アゲインスト(Against)といいます。


オススメです!
XM

FX の儲け

どんなテクニカル指標も弱み がありますから、1つの指標だけで相場 を予期 するのは難しい です。2つの指標を組み合わせて憶測 するのが理想の 用法 です。 どっちにしろ マイナス を埋めようとバクチ に出るのは代表的 な負けトレーダー ですから、用心 してくださいね。

ところで これは人間心理の弱点 ですが、リターン は早く確定しマイナス はなかなか確定できないのが通常 なのです 。 どっちにしろ 常に 長いスパン でみて利益 を出す考え方を取引き の約束事 に入れることですね 。

取引き には順張りと逆張りがありますが、徐々に 小さな儲け を積み重ねていくスタイルが目標 なら、順張りがお薦め です。 ちなみに 順張り系の指標は、ボックス相場では意義  のあるシグナルを出しませんので、そんなときには 逆張り系を活用 するとよいでしょう。

できれば FX 業者 のデモトレードで多種多様な 通貨 で収益 を出せるようになってから、本トレードを開始するのが通例 です。 儲け 、ロス を出したらその理由を明確にし、次回の取引 から活かしていきたいですね。


FX で確実に 稼ぐ !

外為証拠金取引 では、勝ちの回数は大事 ではありません。いかに儲ける かということ、要するに 利益 の額が大切 になってきます。 資金量や策略 、取引き の流行の 秘訣 、判断スピードで個人トレーダー がプロ投資家 の模倣 をできるわけがないので、中長期投資を狙うのが有益 と言われています。

利確した後になって意外 に上昇し続けた場合、もっと儲ける ことができたのに、と後悔してやる気 が下がりますが、傾向 を読み損ねたということなのです 。 たいていの場合 、ポンド/円や、ポンド/ドルは変動 がわりと 激しいため、デイトレード向きの通貨 といえるでしょう。 スローストキャスティクスという指標は、もみ合い相場での利用 に利点 がありますから、わりに 必要不可欠 だといえます。


 
© Copyright